訴訟の提起に関するお知らせ

 

 本学は、本学の運営業務受託会社及び同社役員2名(同社代表取締役猪塚武及び同社監査役別宮健三郎)の三者連名で、「カンボジア不動産ブログ」というブログやYouTube等インターネット上の投稿や動画においてキリロム事業に対する誹謗中傷記事を投稿及び掲載した者を被告として、東京地方裁判所に訴訟を提起し、2020年6月23日付で受理されましたのでお知らせいたします。

 

 既に本学のホームページでもお伝えしましたとおり、「カンボジア不動産ブログ」やYouTube等インターネット上の投稿や動画においては、キリロム事業に対する誹謗中傷記事が繰り返し掲載されており、また、上記役員らに対する個人攻撃に及ぶ誹謗中傷記事も掲載されております。

 しかしながら、これらの誹謗中傷記事は、言論の自由を著しく逸脱するものと評価せざるを得ず、本学の運営業務受託会社及び上記役員2名の社会的評価を著しく低下させるものであって到底看過することはできません。

 

 以上の理由から、本学の運営業務受託会社及び上記役員2名は、これらの誹謗中傷記事に対して厳正に対処するべく、投稿者を被告として、不法行為に基づく損害賠償を請求する本件訴訟を提起したものであります。

 

なお、本件に限らず、本学への誹謗中傷記事に対する本学の考え及び立場は、既に本学のホームページに掲載しているとおりであり、本日現在においても、この点に変更はありません。

 

以上

 

 

令和2年6月24日