プロバイダーのアカウント削除について

誹謗中傷ブログの著者が当社に対する事実無根の誹謗中傷記事を2018年7月からブログに書き続けていることは背景説明で行いました。日本には言論の自由がありますので法律の範囲内で自由な発言が認められています。誹謗中傷ブログの著者のブログは削除されていますが、これは我々が削除したものではなく、各プロバイダー各社が独自の規約に当てはめてアカウント削除対応をした結果です。誤解のないように説明しておきます。

弁護士からは「これほど迅速にアカウント削除になるということは規約違反の度合いが高かったのではないか」と言われています。

ライブドア利用規約

Ameba利用規約 第13条(禁止事項) 4-2

にほんブログ村利用規約