採用担当の方へ

奨学金スポンサー企業はKIT学生の奨学金スポンサーとなることで、自社の技術チームのリーダーとなるべき人材を採用することができます。

 

ダウンロード
奨学金プログラム概要書
KIT奨学金スポンサー概要書20170417_v01.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 974.0 KB
ダウンロード
KIT奨学金スポンサー説明資料
KIT奨学金スポンサー説明資料v01.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 5.8 MB

上位10%の地頭の良い学生
10倍を超える入学試験を通過した地頭の良い学生です。

入学後1ヶ月は無料で大学を辞退することができます。

1年生の1学期の成績が著しく悪かった学生は奨学金を打ち切りますのでカンニングなどの不正で大学に入ることは困難です。

カンボジアの上位10%以内に入る学生が学んでいます。

新卒なのに中途並みの実務経験

ITの授業は英語で行います。在学中4年間の実践的なインターンシップ研修を経て、卒業時には4年間の実務経験を持った新卒社員となります。全寮制の学校なので学業に集中しています。

 

成長企業向けの人材

キリロムを訪れた成功した起業家の講義を4年間聞いて育っています。海外大学からの外国人インターンシップと触れ合った経験も他のカンボジア大学の卒業生とは違っています。

オフショアビジネスよりも成長企業のコア人材として最適です。

  

 

 

 

 

費用対効果の高い採用手段
4年間の奨学金(総額約13,000米ドル)をスポンサードしてくださった企業で4年間勤務をお約束します。

4年間の給料は実力よりも大幅に低く抑えられていますので、他の採用手段と費用対効果を比較してみてください。

企業奨学金募集

KITの学生を採用するためには学生に奨学金を提供しなくてはなりません。

一方で、奨学金を受けた学生は卒業後4年間奨学金を提供してくれた企業で実力よりも安い賃金で働く義務があります。

学生は学費と生活費を4年間の在学期間中は基本的に払いませんが、その原資は企業奨学金と企業から受注する仕事(インターンシップ)の売上によります。

短期・長期インターンシップ

奨学金スポンサー検討企業を対象として、小規模の開発案件(テスト案件)をKIT学生に発注するインターンを実施することが可能です。奨学金スポンサー企業は、インターンを通じて学生のスキルだけでなく相性を含めて検討することができます。

 

【インターン概算費用】

1人月 600USD/80~120h

日本語通訳利用時 3600USD/80~120h

※プロジェクト規模・内容に応じて金額が変動する場合があります。

 

奨学金スポンサー、インターンシップの詳細なお見積りは下記のお問合せフォームよりご連絡ください。