建築学科 ※2021年開設予定

学科概要

建築学科では、建築およびデザインの分野で活躍できる人材を育成します。製図やデッサンはもちろんのこと、世界の建築の歴史や変遷から、建築やデザイン分野で使用されるソフトウェアの習得まで多岐に渡る講義を通じて、産業革命4.0の時代の建築分野の基礎の習得を目指します。また、キリロム工科大学のキャンパスおよび広大な敷地内では、建築学科で学ぶことを実践として活かす環境が整っています。そのため、学生はプロジェクトベースのインターンシップにより、建築業務の経験を積むことができ、卒業後に建築分野で活躍する素地を身に付けられます。さらに、ITに強いキリロム工科大学の特徴を最大限に活かして、先端技術IT学科の学生と同じチームでインターンシップを行うことで、建築分野でのデジタルトランスフォーメーションをけん引できる人材を育成します。加えて、世界中で活躍する素地を身に付けることを目標に、講義およびインターンシップは、国際色豊かな教員などにより、すべて英語で実施される予定です(一部案件を除く)。建築学科では、カンボジア、フィリピン、インド、日本といった国際色豊かな教職員が教育に関わります。(2021年3月現在の予定)