【パブリシティ】「東工大出身のIT起業家、なぜカンボジアで学園都市」学長猪塚に関する記事が掲載されました (日経スタイル)

東南アジアで高成長するカンボジア。熱帯の高原のなかで、巨大なリゾート学園都市の開発に挑む東京工業大学大学院出身のIT(情報技術)起業家がいる。元デジタルフォレスト社長の猪塚武氏だ。2009年に同社をNTTコミュニケーションズに24億円で売却後、シンガポールに移住、カンボジアの高原リゾートに「キリロム工科大学」を設立し、IT人材を育成しようとしている。だが、先端技術では未開の国。猪塚氏の挑戦は実るのか。…