建築学科 / Architecture

学科概要

2021年開設

建築学科では、建築およびデザインの分野で活躍できる人材を育成します。製図やデッサンはもちろんのこと、世界の建築の歴史や変遷から、建築やデザイン分野で使用されるソフトウェアの習得まで多岐に渡る講義を通じて、産業革命4.0の時代の建築分野の基礎の習得を目指します。また、キリロム工科大学のキャンパスおよび広大な敷地内では、建築学科で学ぶことを実践として活かす環境が整っています。そのため、学生はプロジェクトベースのインターンシップにより、建築業務の経験を積むことができ、卒業後に建築分野で活躍する素地を身に付けられます。さらに、ITに強いキリロム工科大学の特徴を最大限に活かして、先端技術IT学科の学生と同じチームでインターンシップを行うことで、建築分野でのデジタルトランスフォーメーションをけん引できる人材を育成します。加えて、世界中で活躍する素地を身に付けることを目標に、講義およびインターンシップは、国際色豊かな教員などにより、すべて英語で実施される予定です(一部案件を除く)。建築学科では、カンボジア、フィリピン、インド、日本といった国際色豊かな教職員が教育に関わります。

(2021年12月現在)


特徴

 

実践の中で学ぶ英語・異文化理解 

KITでは授業、生活ともに英語を公用語としており、異文化を学べる実践的な環境を用意しています。これにより、グローバルで活躍する人材となることを目指しています。

 

基礎から築く最新建築デザイン技術 

 KITの学生は、建築デザインの基礎を学び、先端技術を活用しながら美的感覚を相関科学を通じて学びます。これらの理論的な知識は、KITの提供する独自のインターンシッププログラムによって実践力を伴い強みとなることを目指しています。

次世代のリーダー育成に

特化したカリキュラム

カリキュラムにはリベラルアーツ、アントレプレナーシップ、マネジメントコースが組み込まれています。

これにより、次世代のグローバルリーダーやイノベーターとなる、人材育成を目指しています。


科目紹介

※クリックすると拡大します。

基礎課程

専門課程


(2021年12月現在)

取得学位:建築学(学士)

学生の声

  I joined KIT because it is different from other universities in Cambodia. The school’s environment is ideal for students who want to stay focused on studying.  The unique programs which include an intensive internship, allows students to practice and understand “real work''. This provides an opportunity for students to learn both hard and soft skills necessary to succeed in the corporate world.

 

  As a KIT Architecture student, I see myself improving. During the Covid pandemic, studying online is a challenge, but KIT has made it effective and enjoyable. KIT encourages its students to research and explore more, which nurtures a love for independent learning. I learn many new things from my classmates who are from different places. The distance between us does not deter us from collaborating and working as a team. 

 

   I look forward to becoming a well rounded person armed with the skills essential to putting up my own company someday and becoming a citizen of the world.

キリロム工科大学 建築学科

2021年入学 Sophonn Davyさん


   That was not a coincidence but  fate. I found out about KIT while I was looking for the best university to study in after graduating from high school. What immediately attracted me was the “four-year sponsorship” program and the school’s location (environment). I like the weather in the mountains where it is calm and I am able to concentrate on my studies. Another factor is the absence of traffic jams and accidents at KIT, which takes away one of my parents’ worries.

 

  KIT has a unique program that focuses on both curriculum and internships. The international faculty members are highly skilled and experienced, allowing students to gain more knowledge quickly. They pay close attention to teaching and are always willing to share their experiences or encourage students with numerous alternative solutions. Studying in English is a good opportunity for me to develop my communication skills with seniors, friends and lecturers in preparation for foreign client companies in the future.

 

   After 4 years of training and studying at KIT, I believe I will have the confidence and full capacity to work with other companies locally or abroad.

キリロム工科大学 建築学科

2021年入学 Tongmeng Soeunさん


学科長代理の挨拶

 

 

Living in Kirirom mountain is a unique experience and encourages nature explorations. The use of English as the medium of instruction, communication and work in a multicultural setting is a big plus towards globalizing education.

 

Studying in an innovative university will prepare you to become a capable global citizen. Learning while doing internship helps KITains accomplish what they aim to be. Talent is a gift and all KITains can nurture these gifts by working hard.

 

Ms.Nou Chanrachna

建築学科 学科長代理